>

引き締まった身体になる

トレーニングする時間

通常のトレーニングは、1時間から2時間ほど続けると思います。
しかし加圧トレーニングは、10分から15分のトレーニングで効果を発揮できます。
それ以上の時間実践すると、身体に負担を与えすぎて効果を発揮できないので注意してください。
運動に慣れている人でも、時間は必ず守ってください。
しっかり効果を発揮するために、無理をしない範囲で鍛えましょう。

圧を加えて、いつもより負担が大きい状態で、トレーニングを実践します。
ですから短い時間でも、しっかりと効果を発揮できるでしょう。
また通常のトレーニングよりも、加圧トレーニングは効果が発揮されるまで短いと言われます。
早く下半身の脂肪をなくしたい人は、加圧トレーニングに挑戦してみましょう。

道具を用意しておこう

身体に圧を打加える時に、ゴムを巻きます。
加圧トレーニング専用のゴムは販売されているので、必ずそれを使ってください。
ゴムを買うのが面倒だと思ったり、余計な出費を増やしたくないと思っている人は、家にあった何かで代用することがあります。
しかし他の道具を使っても、身体にうまく圧を加えることができません。
身体を傷つけるだけになることも多いです。

加圧トレーニングは、筋肉が傷ついて修復する時に増える仕組みです。
しかし筋肉が傷つきすぎると、修復することにエネルギーを多く使うことになってしまいます。
変な加圧トレーニングを続けていると次第に筋肉が少なくなっていきます。
そのような結果にならないよう、正しい道具を使いましょう。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる